2012年10月16日

銀行系カードローンが人気のワケは?

カードローン 大人気


雑誌やTVで、銀行系カードローンを盛んに売り込んできているようです。
何よりも銀行系、つまり銀行が提携している消費者金融のカードローンの為、

安心して使えるということで人気があります。

最近よく聞くキャッシングとは何が違うのでしょうか?
カードローンというのは、基本的に毎月一定の金額を支払うという、リボルビング方式を使っています。
高額な買い物をしても月々の支払いは増えすぎないため、安心して大きな買い物ができます。

反対にキャッシングの場合は、基本は1回払いです。
支払利息なども、カードローンに比べると割高になっているという特徴があります。キャッシングカードとカードローンに違いがあることは、知らない人が結構します。
さほど違いはなく、名称がたまたま違うだけと思っている人も結構います。カードローンを扱っている金融会社は数多く、信販系や消費者金融系など系列も様々です。どこにすべきか悩んでしまう人もいるようです。銀行系カードローンに限定せずとも、他の金融会社でも十分信頼度が高く、金利面もいいところはあるようです。

銀行系のカードローンは銀行という事もあり、金利という面では、信販系や消費者金融よりも安く設定してあり、安心して借りる事が出来ます。

次項有銀行系カードローンはコチラ

銀行系だけでもカードローンには幾つもの金融商品があります。
どのような目的で使うのか考え、利点と欠点を両天秤にかけながら決めていくといいでしょう。

次項有銀行系以外のキャッシング

銀行系は大手なので、若干審査が厳しいとされてます。
銀行系以外のキャッシングをお探しの方は銀行系以外の中小消費者金融などを下の方のサイトから探してみるとよいでしょう。
posted by カードローン 人気 at 13:17| Comment(0) | カードローン 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

カードローン 人気

カードローン 人気

今、キャッシング業界で一番の人気を誇る銀行系カードローンを低金利順のランキングでご紹介。私自身が実際に申し込んでいる業者もありますので、その辺の感想も含めてご紹介させて頂きます。

お勧め3社

プロミス
カードローン 比較金利限度額審査
6.3%〜17.8%(実質年利)最大300万円※(1)を参照

「プロミス」大手のキャッシングです。。やはり30日間無利息※(2)という大手銀行系で最大の無利息期間をほこるキャッシングが魅力です。
通常金利も十分に低金利なので、無利息期間が終了した後も満足度が高いキャッシングです。

※(1)即日で利用したい方はプロミスの場合午前中に申し込んでおかないと間に合わない可能性も出てきます。プロミスは店頭へ出向かなくてもインターネットで全ての手続きが出来ることがメリットとしてあります。
ただ、ネットで全て出来るのは、融資額を振り込んでくれるからなのですが、銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまうからです。お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。※(2)プロミスポイントサービスへお申し込みされた方が対象。

次項有プロミスへの申し込みはコチラから


アコム
カードローン 比較金利限度額審査
4.7%〜18.0%(実質年率)最大500万円※(2)を参照

「アコム」はキャッシングの王道とも言える会社、総合的に便利なキャッシングです。アコムの利用者数、ATM設置台数はかなり多いです。
利用できるATMがそこら中にあるので、借り入れもしやすいし、返済もしやすい環境が整ってます。困った時にすぐに利用できるという点は、使っているとその便利さに気付きます。私本人もアコムは昔から利用しているのでなんか馴染みがあります。とにかく便利です。
そして何より2012年2月からさらに金利が低くなった新金利で登場!!!実質年率が

7.7%〜18.0%4.7%〜18.0%

へと更に金利が低くなり好評です!

※(2)即日で利用したい方はアコムの場合午前中に申し込んでおかないと間に合わない可能性も出てきます。アコムは店頭へ出向かなくてもインターネットで全ての手続きが出来ることがメリットとしてあります。
ただ、ネットで全て出来るのは、融資額を振り込んでくれるからなのですが、銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまうからです。お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。

次項有アコムへの申し込みはコチラから


モビット
カードローン 比較金利限度額審査
4.8%〜18.0%(実質年率)最大500万円※(3)を参照

「モビット」も三菱東京UFJ銀行系のカードローンです。やはりコチラも金利が低い。利用額も1万円からと、少額からの利用も可能です。
申し込みから融資までの手続き全てを店頭へ出向かなくても出来てしまうのが良いですね。インターネットからの申し込みがお勧め。

※(3)モビットもアコムと同様、即日を希望の方には振り込みで対応してくれます。銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまいますので、お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。

次項有モビットへの申し込みはコチラから


以上が私のお勧めの大手3社です。
大手以外の業者をお探しの方は▼のサイトがお勧めです。

消費者金融 比較 消費者金融比較キャッシングガイド
大手以外の中小消費者金融や、借金を一本化するおまとめローン、債務整理や過払い金請求の業者など、キャッシング関連の業者を幅広く紹介してます。
posted by カードローン 人気 at 11:01| Comment(0) | カードローン 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

カードローン 人気のアイフルを追加しました!

人気のアイフルを人気ランキングに追加しました!

大手の消費者金融アイフルは、人気の銀行系と違い、消費者金融系のキャッシングです。

銀行系と違って昔からある最大手の消費者金融です。

銀行系とは審査基準などもおそらく違ってくるのでは。

銀行系のカードローンで審査が否決だった方などは、消費者金融系のアイフルで

一度申し込んでみてはどうでしょう?

次項有アイフルへの申し込みはコチラから
posted by カードローン 人気 at 15:23| Comment(0) | カードローン 人気 アイフル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

カードローン 何が人気か

カードローン 何が人気か


@低金利
信販系や消費者金融系のカードローンに比べて、実質年率(金利)が低く抑えられてます。

A安心
やはり、銀行がバックについているということで、安心感があるのも人気の秘密です。

B他と比べて審査が厳しめ
信販系や消費者金融系のカードローンと比べると、審査基準がが多少厳しくなります。

次項有銀行系カードローン一覧

銀行系カードローン今業界が一番力を入れているキャッシングサービスと言っても過言ではないでしょう。これを機にネットから簡単申し込みで申し込んでみましょう。

借入件数が5件以上と多い方や、審査に中々通りにくいという方は中小消費者金融からの借り入れや、借金をまとめるおまとめローンなどがオススメです。

次項有借入件数が多いかたへオススメ業者一覧

こちらではどちらかと言うと多重債務者へオススメの業者が紹介されてます。中小消費者金融やおまとめローン以外にも、過払い金請求や債務整理をしてくれる弁護士・法律事務所なども紹介されてます。
多重債務でお悩みの方はコチラのサイトがオススメです。
posted by カードローン 人気 at 17:55| Comment(0) | カードローン 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

カードローン 人気 アイフル

アイフル
消費者金融 比較金利限度額審査
6.8%〜18.0%(実質年率)最大300万円※(1)を参照

大手消費者金融アイフルです!昔からの利用者も含めると相当数の利用者がいるでしょう。銀行系カードローンなどの低金利なキャッシングが増えている今でも、相変わらずの人気をほこる会社です。

銀行系は消費者金融に比べて審査が若干厳しいというところが難点ですが、消費者金融の中でも大手のアイフルは銀行系とはまた違う審査基準があるのでしょうか?銀行系で断られてアイフルで通ったという口コミをよく聞きます。昔からの大手なのでサービスに不満があることはあまり無いかと。

※(1)即日で利用したい方はアイフルの場合午前中に申し込んでおかないと間に合わない可能性も出てきます。アイフルは店頭へ出向かなくてもインターネットで全ての手続きが出来ることがメリットとしてあります。
ただ、ネットで全て出来るのは、融資額を振り込んでくれるからなのですが、銀行の当日受付は15時までです。14:30くらいまでに契約まで済ませておかないと、状況によっては当日振り込みが間に合いません。15時をすぎると振り込みは翌営業日の受付になってしまうからです。お急ぎの方は早めに申し込んでおきましょう。

次項有アイフルへの申し込みはコチラから


ラベル:アイフル
posted by カードローン 人気 at 14:18| Comment(0) | カードローン 人気 アイフル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。